アレルギー体質の改善に、乳酸菌がいいといわれています。 乳酸菌はヨーグルトやキムチ、味噌といったものに多く含まれています。 乳酸菌には抗アレルギー作用があり、摂取すると免疫機能が正常に働き、アレルギー症状を抑えることができるでしょう。 そのため、ヨーグルトを毎日食べたり、味噌汁を毎日飲むといった工夫をすることで、アレルギー体質が改善する可能性があります。 また、乳酸菌は腸内の働きを活発にする作用があるので、便秘の改善にも効果的です。 便秘が原因でアレルギー体質になってしまうケースもあるため、便秘に悩まされている人は乳酸菌を多く含むものを食べるようにしてください。 ただ、人によっては、ヨーグルトやキムチなどが苦手という場合もあるでしょう。 そういった場合は、無理にそのものを食べなくても、サプリメントで補うという方法もあります。 乳酸菌が含まれたサプリメントが多数販売されているので、不足していると感じている人は使用されてみてはいかがでしょうか。